MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
メロディアスハード
Arcangels

Arcangel (アークエンジェル)

Arcangel アークエンジェル

Arcangel

1983年

1. Stars
2. Tragedy
3. Wanted: Dead Or Alive
4. Used To Think I'd Never Fall In Love
5. Rock Me Tonight
6. Before The Storm
7. Sidelines
8. Confession
9. Just Another Romance
10. King Of The Mountain

マルチ・プレイヤーのジェフ・カンナタが中心となって作られたプログレ・ハード作品。バンドではなくプロジェクトだそうで、ゲスト・ミュージシャンは20名程らしいです。プログレ度は薄いが、これがなかなか極上メロディアス・ハードな感じで、メロディやサウンドがキラキラしてます。

キーボードをメインに透明感のあるサウンドや、厚みのあるコーラスワークがなかなか素晴らしくエイジアに匹敵する完成度なのだが、バンドが続いてないということは評価されなかったのだろうか?。カンナタはその後、クオリティの高いソロ作品をいくつか発表してますので、アークエンジェルを聴いて気に入った人は必ずソロ作も聴いて頂きたい。

Arcangel アークエンジェル Tamorok

Tamorok

2002年

1. Tamorok
2. Prisoner in the Holy Land
3. Big Life
4. When It's Love
5. Watching The World
6. Let It Be
7. Stars
8. Calling To You
9. Fortune Teller
10. Hand In Hand
11. Sailing Ships
12. Dangerous Game
13. Stay
14. Kings of Nations

「ARC ANGEL」と「CANNATA」どっちやねんな名義だがどっちでもいいでしょう。新曲6曲とARC ANGELの名曲「Stars」の再録と、たぶんCANNATA名義の作品からチョイスしたものが入ったコンピレーション・アルバムです。既にARC ANGELとCANNATAの作品を持っているならちょっと物足りないかもしれません。新曲は相変わらずのハイクオリティで感動しますが、アークエンジェルと言うよりソロ作のものに近いです。新曲のためだけに買っても損は無し!

Arcangel アークエンジェル Harlequins Of Light

Harlequins Of Light

2013年

1. Harlequins Of Light
2. As Far As The Eye Can See
3. War (Battle Wounds Of Life)
4. Voice Of Illuminati
5. Through The Night
6. Amnesia (The Rest Of Your Life)
7. Fortune Teller 2
8. California Daze
9. Tonight… Forever
10. Get To You
11. Diamonds And Gold
12. Legend Of The Mary Celeste
13. California Daze (acoustic)

11年ぶりの3作目。メロディック・ロックの隠れた職人ジェフ・カンナタがまたしても素晴らしい作品を完成させた。カンナタの声は1stのときはハイトーンだったが、今は劣化したのか歌い方を変えたのかハスキーボイスである。でもこれがまたいいのだ。曲の出来は期待通りで、ウェットなメロディー、透明感のある音作りが今も最高です。

「Fortune Teller 2」はソロ作の曲の続編だろうか?再録な雰囲気である。あと「Diamonds And Gold」は名曲「Stars」の再録と思いきや新曲だ。相変わらず大人を楽しませてくれるメロディック・ロックで安心させてくれます。

関連アーティスト

Cannata

広告