MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ヘヴィメタル
Banshee

Banshee (バンシー)

Banshee バンシー Cry in the Night

メンバー
・Tommy Lee (vo)
・Terry Dunn (g)
・Chuck Hopkins (b)
・Kent Burnham (ds)

Cry in the Night

1986年

1. We Want You
2. Back Your Way
3. I Believe
4. The Stranger
5. Cry In The Night

アメリカのヘヴィメタル・バンド、バンシーのデビュー・ミニ・アルバム。アメリカのバンドとしてはなかなか正統派なサウンドです。全5曲のミニ・アルバムだが非常に満足できる内容です。

「We Want You」「Back Your Way」「I Believe」の3曲は正統派的でヘヴィ。どれもなかなかパワフルな曲です。「The Stranger」はアコギから始まるバラード曲。メロディアスでドラマティックな展開は素晴らしい。ラストはタイトル曲「Cry in the Night」は3連符の疾走曲。強烈なリフとちょっとドラマティックな展開はクリムゾン・グローリーっぽくてかっこいいし、様式美なギターソロもすごくいい。

Banshee バンシー Race Against Time

メンバー
・Tommy Lee (vo)
・Terry Dunn (g)
・Bill Westfall (b)
・Kent Burnham (ds)

Race Against Time

1989年

1. Shoot Down the Night
2. All Alone
3. Race Against Time
4. Circular Flight of the One Winged Sparrow
5. Call of the Wild
6. Precious Metal
7. Desire
8. Get It on the Run
9. Missing You
10. Drive Like Hell
11. Desert Moon

1stアルバム。アトランティック・レコードからメジャー・リリースした作品です。前作と比べると若干ポップな雰囲気もがあるが、正統派らしいサウンドは貫いてます。

まず1曲目「Shoot Down The Night」はゴツゴツとしたサウンドですが、曲はキャッチーです。「All Alone」はガラッと変わって正統的で哀愁漂う曲。メロディアスでちょっとドラマティックでサビもいい感じです。タイトル曲「Race Against Time」は英国的な疾走曲で、これも正統的でメロディアス。「Circular Flight Of The One Winged Sparrow」の様式美なアコギのインスト曲を挟んで「Call Of The Wild」はなかなか強烈な疾走曲。NWOBHM的なノリでギターのリフとソロはカッコイイ。中盤からはアメリカ的なノリの曲が多いがどれも悪くない。「Missing You」は泣きのバラード。このバンドはメロディーのセンスがけっこうあるのでこういう曲は素晴らしいですね。最後のキラー・チューンとなる「Drive Like Hell」はシンプルながらもなかなかいい。

Banshee バンシー Take em By Storm

メンバー
・Tommy Lee (vo)
・Terry Dunn (g)
・Bill Westfall (b)
・Kent Burnham (ds)

Take 'em By Storm

1993年

1. Color Me
2. Fight
3. Memories
4. Running Wild
5. Stand Strong
6. The Spell
7. Desire
8. Livin' It Up
9. Locked Inside
10. Out For Love
11. Live For Music (The Slam)

1988年から1992年の間にレコーディングされた未発表曲集です。音質は良くないが良曲満載です。まず1曲目「Color Me」はバンシーらしいゴツゴツとした正統派メタルです。「Fight」も正統派らしい曲でメロディアス。リフの刻みが気持ちいいですが、曲は若干地味かもしれない。「Memories」は透明感のあるバラード曲。アメリカらしい響きの曲ですね。「Running Wild」は再び正統派メタル。ちょっとLAよりな響きがする疾走曲ですがなかなかカッコイイ。「Stand Strong」はノリの良いミドル・テンポ。「The Spell」はメロディックなミドル・テンポで、これは80年代メタルが好きならぜったいツボですね。なかなかいい曲です。アコギの部分が非常に美しい。「Desire」は「Race Against Time」の曲ですね。たぶんデモ音源でしょうか?。「Livin' It Up」「Locked Insaide」「Out for Love」はちょっと地味かな。「Live for Music ( The Slam )」はこれはなかなか良い疾走曲です。リフもメロディーも1980年代的で良い。ギターソロのメロディーはツボですね。

広告