MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
プログレッシブ・ロック
Darryl Way's WOLF

Darryl Way's WOLF (ダリル・ウェイズ・ウルフ)

Darryl Ways WOLF ダリル・ウェイズ・ウルフ 群狼の夜の歌

メンバー
・John Hodkinson (vo)
・Darryl Way (violin, key)
・John Etheridge (g)
・Dek Messecar (b, vo)
・Ian Mosley (ds, vo)

Night Music

邦題「群狼の夜の歌」1974年

1. The Envoy
2. Black September
3. Flat 2/55
4. Anteros
5. We're Watching
6. Steal the World
7. Comerade of the Nine

イギリスのプログレッシブ・ロック・バンド、ダリル・ウェイズ・ウルフ。カーヴド・エアを脱退したダリル・ウェイと、後にソフト・マシーンに加入するジョン・エサリッジらを中心に結成。 この3作目が最後の作品となりました。 ジャケットはヒプノシス。

メロディックでテクニカルなプログレッシブ・ロックで、ダリル・ウェイのバイオリンとギターとのバトルが激しいジャズ・ロックな作品になっています。 ギターはゲイリー・ムーア並にクレイジーなプレイを聴かせてくれるし、ドラムは手数足数多めなのがいいですね。

調和がよくとれており、曲は捨て曲なく英国特有の湿りっけたっぷり。 非常に素晴らしい作品なのにウケが悪かったためか解散。 ダリル・ウェイはカーヴド・エアへ、 ジョン・エサリッジはソフト・マシーンへ、イアン・モズレイはトレースを経てマリリオンへ、デク・メセカーはキャラバン へ加入する。

関連アーティスト

Curved Air, Soft Machine, Trace

広告