MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ロック
Derek and the Dominos

Derek and the Dominos
(デレク・アンド・ザ・ドミノス)

Derek and the Dominos デレク・アンド・ザ・ドミノス Layla いとしのレイラ

メンバー
・Eric Clapton (vo, g)
・Bobby Whitlock (key, vo, g)
・Carl Radle (b, Per)
・Jim Gordon (ds, Piano)

ゲスト
Duane Allman (g)

Layla

邦題「いとしのレイラ」1970年

1. I Looked Away
2. Bell Bottom Blues
3. Keep on Growing
4. Nobody Knows You When You're Down and Out
5. I Am Yours
6. Anyday
7. Key to the Highway
8. Tell the Truth
9. Why Does Love Got to Be So Sad?
10. Have You Ever Loved a Woman
11. Little Wing
12. It's Too Late
13. Layla
14. Thorn Tree in the Garden

エリック・クラプトンがブラインド・フェイス解散後に結成した伝説的バンド。この作品は誰もが一度は耳にするかと思われる名曲「Layla」でとても有名ですね。「Layla」はメロディックなイントロのギターが非常に印象的。後半はピアノをメインにした2部構成でドラマティックです。ゲストのデュアン・オールマンのスライド・ギターが素晴らしく、クラプトンと対等な存在感です。

他に聴き所は個人的にはウェットなバラード曲「Nobody Knows You When You're Down And Out」がおすすめ。あとクラプトンらしいブルージーな「Key To The Highway」「Have You Ever Loved A Woman」なども渋くていいです。

作品は現在はリマスターされ、2枚組というボリュームも1枚に収まってます。

関連アーティスト

John Mayall

広告