MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
日本のロック
EZO

EZO

Information

北海道のスラッシュ・メタル的なバンドだったフラットバッカーが海外に渡りEZOと改名。アメリカ的にストレートなHR/HMになったが、ヘヴィでクオリティ高い作品を2枚残しました。

EZO

メンバー
・山田 雅樹 (vo)
・飯田 昌洋 (g)
・高橋 太郎 (b)
・本間 大嗣 (ds)

E・Z・O

1987年

1. HOUSE OF 1,000 PLEASURES
2. FLASHBACK HEART ATTACK
3. MR.MIDNIGHT
4. HERE IT COMES
5. I WALK ALONE
6. DESTROYER
7. BIG CHANGES
8. KISS OF FIRE
9. DESIRE

ジーン・シモンズがプロデュースした1stアルバム。ニンジャ・メタルとして売り出そうとしたらしい。独特でヘヴィなサウンドはそのままに、曲はミドル・テンポが主になったがどの曲もクオリティは非常に高い。

「House Of 1,000 Pleasures」はギターのリフがフラットバッカーの曲から引用している。このリフとMASAKIの絡み付くようなボーカルと合わさって非常にヘヴィな曲になっている。「Flashback Heart Attack」は若干キャッチーだがこれもなかなかヘヴィでサビのメロもいい。「Here It Comes」はカラッとした都会的な疾走曲。「Desiree」だけはフラットバッカーのようなスラッシーな曲です。

EZO FIRE FIRE

メンバー
・山田 雅樹 (vo)
・飯田 昌洋 (g)
・高橋 太郎 (b)
・本間 大嗣 (ds)

FIRE FIRE

1989年

1. LOVE JUNKIE
2. NIGHT CRAWLER
3. FIRE FIRE
4. WILD TALK
5. BURN DOWN THE NIGHT
6. BLACK MOON
7. BACK TO ZERO
8. COLD-BLOODED
9. SHE' S RIDIN' THE RHYTHM
10. STREET WALKER
11. MILLION MILES AWAY

2ndアルバムで前作同様、なかなかクオリティの高いLAメタル的な内容です。アルバム全体ヘヴィなミドル・テンポで分厚く攻める感じがなかなか良いが、バンドはここで解散。MASAKIとHIROは後にラウドネスに参加する。

「Love Junkie」「Night Crawler」はねちっこくミドル・テンポでヘヴィに。タイトル曲「Fire Fire」はメロディックでギターのリフが印象的。「Burn Down The Night」もけっこうメロディック。「Black Moon」はフラットバッカーのときのようなスラッシーな疾走曲。名曲「Million Miles Away」はメロディックでサビのメロがキャッチーなほうでしょう。

関連アーティスト

Anthem, FLATBACKER, Loudness

広告