MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ロック
Graham Bonnet

Graham Bonnet (グラハム・ボネット)

グラハム・ボネット 孤独のナイト・ゲームス

メンバー
・Graham Bonnet (vo)
・Micky Moody (g)
・Gary Twigg (b)
・Jon Lord (key)
・Cozy Powell (ds)

Line UP

邦題「孤独のナイト・ゲームス」1981年

1. Night Games
2. S.O.S.
3. I'm a Lover
4. Be My Baby
5. That's the Way That It Is
6. Liar
7. Anthony Boy
8. Dirty Hand
9. Out on the Water
10. Don't Stand in the Open
11. Set Me Free

コージー・パウエル、ジョン・ロード、ミッキー・ムーディなど強力なメンバーを揃えて作られたソロ・アルバム。とにかくグラハムのボーカルを前面に押し出したアルバムなので、彼の声だけを求めるならこのアルバムでしょう。

名曲「Night Games」はちょっとポップで哀愁のあるメロディが素晴らしい。後に結成するアルカトラスのライヴ「Live Sentence」でイングヴェイのギターによるバージョンが聴けます。「I'm A Lover」は力強い声で歌うバラードで、非常に心に染みます。「Don't Stand In The Open」は爽やかな感じだがサビは力強く哀愁のあるメロディでこれもなかなかいいです。最後の曲「Set Me Free」も哀愁あって素晴らしい曲です。

広告