MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
スラッシュメタル
Grinder

Grinder (グラインダー)

Grinder グラインダー Sirens

メンバー
・Adrian Hahn (vo, b)
・Andy Ergun (g)
・Lario Teklic (g)
・Stefan Arnold (ds)

Sirens

1987年

1. Intro
2. Traitor
3. Into Battle
4. To Dethrone the Beast
5. Sirens
6. Dawn for the Living

ドイツのスラッシュ・メタル・バンドの2ndデモ。「Traitor」と「Dawn For The Living」は1stに収録される曲で後はこの作品でしか聴けない貴重な作品です。ややパワーメタル寄りなとこがあるスラッシュ・メタルで、ミドルナンバーはNWOBHMからの影響を感じさせられる曲調だ。なかなかセンスのある曲と、ボーカルのやや正統派メタル寄りの歌い方に魅力がある。「Traitor」のパワーメタル的で強烈な勢いのギターの刻みと、ボーカルのヒステリックな声は今聴いても衝撃的だ。

Grinder グラインダー Dawn For The Living

メンバー
・Adrian Hahn (vo, b)
・Andy Ergun (g)
・Lario Teklic (g)
・Stefan Arnold (ds)

Dawn For The Living

1988年

1. Obsession
2. Dawn For The Living
3. Sinners Exile
4. Magician
5. Frenzied Hatred
6. Dying Flesh
7. Delirium
8. Traitor
9. F.O.A.D.

[Bonus Tracks]
10. Traitor (Live)
11. Just Another Scar (Live)
12. Dawn For The Living (Live)
13. F.O.A.D. (Live)
14. Drifting For 99 Seconds
15. Superior Being
16. Pavement Tango
17. The Nothing Song

1stアルバム。ザクザクとしたギターリフのスピード・ナンバーが多いが、曲の展開がしっかりしてるのと、あとイントロがどれも印象に残るので何回聴いても楽しめるかと思う。マノウォーをスラッシュ・メタルにしたら絶対こんな感じになるだろう。しっかりと録音された名曲「Traitor」は最高だ。

リマスター盤のボーナストラックには6曲入りEP「The 1st EP (1990年)」からライヴ音源3曲ともう1曲「Traitor」が足され、さらに3rdアルバム「Nothing Is Sacred」から数曲が追加されている。2ndアルバムのリマスター盤のボーナストラックと合わせればEPと3rdアルバムの全曲が手に入ってしまうのだ。

Grinder グラインダー Dead End

メンバー
・Adrian Hahn (vo, b)
・Andy Ergun (g)
・Lario Teklic (g)
・Stefan Arnold (ds)

Dead End

1989年

1. Agent Orange
2. Dead End
3. The Blade Is Black
4. Inside
5. Just Another Scar
6. Total Control
7. Why
8. Train Raid
9. Unlock The Morgue

[Bonus Tracks]
10. Reeling On The Edge
11. Incarnation Off
12. Truth In The Hands Of Judas
13. Hymn For The Isolated
14. The Spirit Of Violence
15. Nothing Is Sacred
16. None Of The Brighter Days
17. Dear Mr. Sinister
18. NME

2ndアルバム。とくに大きな変化は無いがこれも良作。これまた捨て曲無く刻みまくりの名盤です。リマスター盤のボーナストラックは1stに収録されていない3rdアルバム「Nothing Is Sacred」から数曲が追加されている。3rdアルバムもまた良い感じに変化が無く良い作品なので、出来ればしっかりとした形で再発してほしい。

広告