MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
メロディアスハード
Jaded Heart

Jaded Heart (ジェイデッド・ハート)

Jaded Heart Slaves And Masters

メンバー
・Michael Bormann (vo)
・Michael Muller (b)
・Axel Kruse (dr)
・Chris "Hexe" Ivo (key)
・Alex Beyrodt (g)
・Dirk Bormann (g)

Slaves And Masters

1996年

1. No Hesitation
2. Dangerous
3. Stop The Rainy Days
4. Ain't No Love
5. Help
6. Can't Wait For Love
7. Another Wasted Day
8. Hold On The Line
9. The Dream Is Over
10. I'm Still Holding On
11. Lust
12. Without No Warning
13. You Showed Me Heaven

ZENOのバンドに参加して注目を集めたボーカリスト、マイケル・ボーマンが在籍してたドイツのバンド、ジェイデッド・ハートの2nd。非常にメロディックで哀愁たっぷりのハード・ロックが聴けます。ギターは泣きのメロディーがたくさんるし、マイケル・ボーマンの歌いっぷりも素晴らしい。

どの曲もクオリティが高く捨て曲無しだが、そのためか目立った曲がないような気もしてしまいます。マイケル・ボーマンはZENOでは悪くなかったがちょっと違う気もする。メタル・バンドもやったがそれも違う気がする。やっぱジェイデッド・ハートのような落ち着いたメロディアス・ハードなバンドに入ってほしいですね。

Jaded Heart Sinister Mind

メンバー
・Johan Fahlberg (vo)
・Peter Ostros (g)
・Michael Muller (b)
・Axel Kruse (dr)
・Henning Wanner (key)

Sinister Mind

2008年

1. Hero
2. Justice Is Deserved
3. Sinister Mind
4. Going Under
5. See The Light
6. Open Your Eyes
7. My Eager's Red
8. Always On My Mind
9. Heavenly Devotion
10. To Please And Give In
11. Hellucinate
12. Crush That Fear
13. Watching You Break (Bonus Track)

8thアルバム。マイケル・ボーマンが脱退してから存続の危機かと思ってたら、どうやら大丈夫のようです。前作は微妙だったが今作は全曲良質なメロディックHRです。 ヨハン・ファールベルグのボーカルもすごくいいし、マイケル・ボーマンよりいいかも?

現代的なヘヴィなサウンドが加わりつつ80年代の香りが漂う。ギターはなんとお気に入りの北欧クサメロHMバンドのインサニアのギタリスト、ピーター・オエストロスですね。 なかなかテクニカルなギタリストだが、バンドの色を汚さない素晴らしい人だと思います。あとインサニアからKeyの人も参加してるようです。

Jaded Heart Common Destiny

メンバー
・Johan Fahlberg (vo)
・Peter Ostros (g)
・Michael Muller (b)
・Axel Kruse (dr)
・Henning Wanner (key)

Common Destiny

2012年

1. With You
2. Saints Denied
3. Into Tears
4. Buried Alive
5. I Believe
6. Run And Hide
7. Are We Mental
8. My Destiny
9. No More Lies
10. Life Is Beautiful
11. Higher
12. Fire And Flames

10thアルバム。ギターがピーター・オエストロスになってから良作連発してるようで、ここでひとつ完璧と思える作品に仕上がったと思う。力強い良質メロディーのオンパレードで捨て曲無し。やや重苦しい雰囲気もあるがあまり気にはならないだろう。でももう少し軽い曲があったほうが聴きやすいかな。この勢いで次も良作を作って頂きたい。

広告