MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ジャズ・ロック
Jimmy Smith

Jimmy Smith(ジミー・スミス)

Jimmy Smith Root Down

メンバー
・Jimmy Smith (org)
・Paul Humphrey (ds)
・Wilton Felder (b)
・Buck Clarke (per)
・Arthur Adams (g)
・Steve Williams (har)

Root Down

1972年

1. Sagg Shootin' His Arrow
2. For Everyone Under the Sun
3. After Hours
4. Root Down (And Get It)
5. Let's Stay Together
6. Slow Down Sagg

オルガン奏者ジミー・スミスの1972年のライヴ作品。内容はファンキーなエレクトリック・ジャズなので、けっこうロック寄りな感じになっており、ハモンドオルガンが好きな方は絶対はまるはずです。テンション高い演奏からスローなブルース、ポップな曲まで幅広い。

ジミー以外のメンバーは無名に近い人たちだが素晴らしい演奏を聴かせてくれる。テレキャスターベースでブンブン言わせてるのはジャズ・クルセイダーズのウィルトン・フェルダー。この人はほんとはサックス奏者なのだがベースもうまく、レコーディングでベースも兼任することもあるらしい。ハモンドオルガンは足下でベース音を鳴らすことができるためベース奏者がいなくてもいいのだが、ウィルトンのプレイを聴けばなぜ呼ばれたか誰もが納得するでしょう。

広告