MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
スラッシュメタル
Laaz Rockit

Laaz Rockit (ラーズ・ロキット)

Laaz Rockit ラーズ・ロキット Know Your Enemy

メンバー
・Michael Coons (vo)
・Aaron Jellum (g)
・Phil Kettner (g)
・Willy Lange (b)
・Victor Agnello (ds)

Know Your Enemy

1987年

1. Demolition
2. Last Breath
3. Euroshima
4. Most Dangerous Game
5. Shot To Hell
6. Say Goddbye M.F.
7. Self Destruct
8. Means To An End
9. I'm Electric
10. Mad Axe Attack
11. Shit's Ugly

■DVD
1. Backstabber
2. Prelude
3. Dream Die Hard
4. Guitar Solo
5. Forced To Fight
6. Spared From The Fire
7. Wrecking Machine
8. Caught In The Act
9. City's Gonna Burn

アメリカ、サンフランシスコのスラッシュ・メタル・バンドの3rdアルバム。ベイエリア・スラッシュ・メタルを代表するバンドの一つで、初期は普通のメタルだったがこの3rdからスラッシュ色が強まった。まだ正統派的な雰囲気が残ってるため、パワー・メタルとスラッシュ・メタルの間な感じだ。ボーカルはハイトーン・タイプでシャウトも良い。2人のギタリストはなかなかうまく、テクニカルなプレイやツイン・リードを活かしたプレイもなかなか素晴らしい。

インスト曲「Mad Axe Attack」でのヴァン・へイレン的なプレイはなかなか圧巻。これだけ実力を持ってるのにも関わらず成功しなかったのは不思議だ。この作品よりもっとスラッシュ・メタルな感じのを聴きたいなら次作「Annihilation Principle」を。

リマスター盤にはDVDが付いており、1986年のホームビデオカメラでの撮影と思われる映像が収録されてます。音は悪いがバンドの魅力がぎっしり詰まってます。観客の楽しそうなダイヴも必見だ。

Laaz Rockit ラーズ・ロキット Annihilation Principle

メンバー
・Michael Coons (vo)
・Aaron Jellum (g)
・Phil Kettner (g)
・Willy Lange (b)
・Victor Agnello (ds)

Annihilation Principle

1989年

1. Fire In The Hole
2. Mob Justice
3. Chain Of Fools
4. Shadow Company
5. Holiday In Cambodia
6. Bad Blood
7. Chasin' Charlie
8. Mirror To Madness
9. The Omen

■DVD
1. Last Breath
2. Euroshima
3. Prelude
4. Forced To Fight
5. Say Goddbye M.F.
6. Spared From The Fire
7. Mirror To Madness
8. Guitar Solo
9. Self Destruct
10. Zuig Mijn Pik
11. Caught In The Act

最高傑作と言われる4thアルバム。完全にスラッシュ・メタル・バンドになっており、ベイエリア・クランチならではのザクザクとしたギターサウンドが前作より増してます。パワーメタル的なメロディーが減少したのは少し寂しいが作品の完成度は高い。

「Holiday In Cambodia」はパンク・バンド、デッド・ケネディーズのカヴァーで、もちろんクランチ・サウンドでザクザクにアレンジされてます。

ボーナスDVDは3rd発表後のライヴで、映像は基本カメラひとつの映像で質はあまりよろしくないが、音はまあまあ良い。マイクも一本なので、ギター2人のうち1人の音が小さいのは残念。だが演奏能力の高さが確認でき、ライヴの楽しそうな雰囲気も良いので必見です。

Laaz Rockit ラーズ・ロキット Nothing's Sacred

メンバー
・Michael Coons (vo)
・Aaron Jellum (g)
・Scott Sargeant (g)
・Scott Dominguez (b)
・Dave Chavarri (ds)

Nothing's Sacred

1991年

1. In The Name Of The Father And The Gun
2. Into The Asylum
3. Green Machine
4. Too Far Gone
5. Curiosity Kills
6. Suicide City
7. The Enemy Within
8. Nobody`s Child
9. Silence Is A Lie
10. Necropolis
11. Ten Eyes (Bonus Tracks)
12. Testimonial (Bonus Tracks)
13. Plague (Bonus Tracks)

脱退者が相次ぎメンバーが大幅にチェンジした5thアルバム。個人的にはこれが最高傑作だと思います。ギターのテクニカルなリードプレイを増やしたことで、前作のメロディーの薄さが解消されてるかと思う。テスタメントっぽい作風になってるので、それが好きな人にはかなりおすすめだ。(プロデューサーがテスタメントの作品も手がけたマイケル・ローゼンです)

広告