MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ヘヴィメタル
Manowar

Manowar (マノウォー)

Information

アメリカの正統派ヘヴィメタル・バンド。「偽物のメタルに死を」を合い言葉に鋼鉄サウンドを貫いている。その濃いキャラクターのせいか、色物バンドとして見られているのはちょっと悲しい。「世界で最も大音量のバンド」というギネス記録を持っていることでも有名です。

Manowar マノウォー Hail To England

メンバー
・Eric Adams (vo, g)
・Ross the Boss (g)
・Joey DeMaio (b)
・Scott Columbus (ds)

Hail To England

1984年

1. Blood of My Enemies
2. Each Dawn I Die
3. Kill with Power
4. Hail to England
5. Army of the Immortals
6. Black Arrows
7. Bridge of Death

バンドを確立したと思われる3rdアルバム。荘厳で勇壮なイメージのヘヴィメタルです。ライブで定番の「Kill With Power」はパワー・メタルな疾走曲。「ダーイ!ダーイ!」のシャウトは非常に快感。全体的にミドル・テンポ主体だが、無駄の無いサウンドで非常にヘヴィです。

Manowar マノウォー Sign of the Hammer

メンバー
・Eric Adams (vo, g)
・Ross the Boss (g)
・Joey DeMaio (b)
・Scott Columbus (ds)

Sign of the Hammer

1984年

1. All Men Play on 10
2. Animals
3. Thor (The Powerhead)
4. Mountains
5. Sign of the Hammer
6. The Oath
7. Thunderpick
8. Guyana (Cult of the Damned)

4thアルバム。前作同様の路線でさらに完成度が高くなっている。メロディーが強化されてよりドラマティックに。エリックのボーカルはより激しくなっているのもいい。劇的な展開を見せる「Animals」「Thor」「Sign Of The Hammer」や、ドラマティックな名バラード曲「Guyana」など良曲揃い。これを最高傑作とする人は多いです。

Manowar マノウォー Fighting The World

メンバー
・Eric Adams (vo, g)
・Ross the Boss (g)
・Joey DeMaio (b)
・Scott Columbus (ds)

Fighting The World

1987年

1. Fighting the World
2. Blow Your Speakers
3. Carry On
4. Violence and Bloodshed
5. Defender
6. Drums of Doom
7. Holy War
8. Master of Revenge
9. Black Wind, Fire and Steel

問題作とされる5thアルバム。前半3曲だけがなぜかキャッチーな曲で、やらされた可能性もあるかもしれないが後はMANOWARの世界。 「Holy War」は正に聖戦といイメージ。この曲でのジョーイのベースはイカれてます。 間に間奏が入り最後の曲「Black Wind, Fire and Steel」。 この流れは素晴らしい。 MANOWAR流のパワー・メタル曲で非常に圧巻です。ちょっと残念な作品だが、後半はやっぱ何度聴いても素晴らしい。

Manowar マノウォー Kings Of Metal

メンバー
・Eric Adams (vo, g)
・Ross the Boss (g)
・Joey DeMaio (b)
・Scott Columbus (ds)

Kings Of Metal

1988年

1. Wheels of Fire
2. Kings of Metal
3. Heart of Steel
4. Sting of the Bumblebee
5. The Crown and the Ring
6. Kingdom Come
7. Pleasure Slave
8. Hail and Kill
9. The Warriors Prayer
10. Blood of the Kings

もう1つ最高傑作とされるのがこの6thアルバム。パワー・メタルの名盤としても語られる作品で非常にパワーに満ちた作品です。まずはパワーメタル曲「Wheels Of Fire」で幕を開ける。パワーと疾走感はこれが最高かもしれない。スピーカーの左右からエリックのボーカルが掛け合うようになる作りも非常にいい。「Sting Of The Bumblebee」はジョーイの速弾きベース・ソロ。ライブでも定番で凄まじいプレイです。初心者にはここから入るのが一番いいと思います。

Manowar マノウォー Hell on Wheels Live

メンバー
・Eric Adams (vo, g)
・Karl Logan (g)
・Joey DeMaio (b)
・Scott Columbus (ds)

Hell on Wheels Live

1997年

[CD 1]
1. Manowar
2. Kings of Metal
3. Kill With Power
4. Sign of the Hammer
5. My Spirit Lives On
6. Piano Interlude
7. Courage
8. Spirit Horse of the Cherokee
9. Blood of My Enemies
10. Hail and Kill
11. Warriors of the World

[CD 2]
1. Wheels of Fire
2. Metal Warriors
3. Army of the Immortals
4. Black Arrows
5. Fighting the World
6. Thor (The Powerhead)
7. King
8. Gods Made Heavy Metal
9. Black Wind, Fire and Steel
10. Return of the Warlords
11. Carry On
12. Battle Hymn

初のライブ作品。2枚組というボリュームで音質は良く、どの演奏もスタジオ以上のテンションに圧倒される最高のライブです。ライブ演奏ではジョーイのベースの存在感が非常に強い。ヘヴィメタルのライブ・アルバムの中では上位にくる出来でしょう。

Manowar マノウォー Hell on Stage Live

メンバー
・Eric Adams (vo, g)
・Karl Logan (g)
・Joey DeMaio (b)
・Scott Columbus (ds)

Hell on Stage Live

1999年

[CD 1]
1. Metal Daze
2. Dark Avenger
3. March For Revenge
4. Hatred
5. Gates Of Valhalla
6. Bridge Of Death
7. William’s Tale
8. Guyana (Cult Of The Damned)

[CD 2]
1. The Warrior's Prayer
2. Blood Of The Kings
3. Sting Of The Bumblebee
4. Heart Of Steel
5. Master Of The Wind
6. Outlaw
7. The Power
8. The Crown And The Ring

2枚組ライブ・アルバム第2弾。またかと思うだろうが、なんと「Hell on Wheels Live」と重なる曲が無い!。これほど嬉しい選曲は無いでしょう。大作中心に収録されており、名曲「Guyana」が収録されてるのは非常に嬉しい。「Hell on Wheels Live」と合わせて聴くべき作品です。

広告