MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ヘヴィメタル
MASS (USA)

MASS (マス)

MASS マス New Birth

メンバー
・Louis D'Augusta (vo)
・Gene D'Itria (g)
・Kevin Varrio (b)
・Joey "Vee" Vadala (ds)

New Birth

1985年

1. Too Far Gone
2. Crying Alone
3. Time
4. Back To Me
5. Do You Love Me
6. New Birth
7. Left Behind
8. Voyager (Look For The Edge)
9. Day Without You
10. Watch Her Walk

アメリカのクリスチャン正統派ヘヴィ・メタル・バンドの1stアルバム。一般的にはストライパーのマイケル・スウィートがプロデュースした2ndが名盤扱いされてるようだが、メタル度は1stのほうが上。音質はあまりよろしくないが、バンドのサウンドは2ndより勢いとパワーを感じる。

メロディーは英国的な哀愁があるし、クオリティーもなかなか高い。ドッケンやイギリスのSHYが好きなら絶対気に入るはずです。ちょっと残念なのは5曲目のやたらポップな曲が浮いてることです。曲は悪くはないが、やるべきことが違うような?。まあそのへんは目をつむれば良曲のオンパレードです。この路線で突き進んで欲しかったですね。

広告