MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ジャズ・ロック
Perigeo

Perigeo (ペリジェオ)

ペリジェオ 感涙のブルース

Abbiamo Tutti Un Blues Da Piangere

邦題「感涙のブルース」1973年

1. Non C'e Tempo Da Perdere
2. Deja Vu
3. Rituale
4. Abbiamo Tutti Un Blues Da Piangere
5. Country
6. Nadir
7. Vento, Pioggia E Sole

イタリアのジャズ・ロック・バンド、ペリジェオの2ndアルバム。イタリアのジャズ・ロックというとアレアが浮かぶが、このバンドもアレアに負けずなかなかテクニカル。曲の雰囲気はどこかカンタベリー系ジャズ・ロックっぽい気がする。

楽器はやはりサックスあたりがメイン。幻想的な雰囲気なものもあり、メロディックで美しい面もある。このバンドは実験的な要素はアレアよりは無いと思うので聴きやすく、ジャズ・ロックが好きな人は必ず気に入るはずでしょう。

広告