MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ロック
Steve Morse

Steve Morse (スティーヴ・モーズ)

スティーヴ・モーズ High Tension Wires

High Tension Wires

1989年

1. Ghostwind
2. Road Home
3. Country Colors
4. Highland Wedding
5. Third Power
6. Looking Back
7. Leprechaun Promenade
8. Tumeni Notes
9. Endless Waves
10. Modoc

ディキシー・ドレッグス、カンサスを渡り歩いて現在ディープ・パープルのギタリストとしても活躍しているスティーヴ・モーズの1stソロ・アルバム。アルバム・タイトルにハイテンションとつくが、中身はゆったりとしたAORなインスト・アルバムです。つまりハイテンションなときに作ったテンション低めの曲ということだろうか?

所々テクニックが光っており、曲も良いものばかり。そしてハイテンションというタイトルに相応しい「Tumeni Notes」はフルピッキングのメロディックな名曲。この華麗なプレイには度肝を抜かれる。テクニックはあるが、それだけで聴かせないとこがモーズらしいといったとこでしょうか?

関連アーティスト

Deep Purple, Dixie Dregs, Kansas

広告