MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

SEARCH

更新履歴

2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加。
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加。
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加。AORに GTR を追加。
2016/6/5
The Who に「Live at Hull 1970」、BABYMETAL に「Metal Resistance」を追加。
2016/3/20
ハードロックに Shark Island を追加。
2016/2/28
Barclay James Harvest に「Live」を追加。
2016/2/13
Black Sabbath に「Vol.4」と「Sabotage」を追加。
2016/1/23
Free 更新とレビューを追加。
2016/1/17
Sweet に「Anthology - ライヴ・アンド・ベスト」のレビューを追加。
2016/1/9
Trixter に 5thアルバム「Human Era」のレビューを追加。

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

携帯電話の方は、こちらのスマートフォン版でも一応見れるかと思います。

SNS

フェイスブック
このエントリーをはてなブックマークに追加

LINK

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のためのエレキギター情報サイト。

EFFECTOR情報室

歪み系をメインにギター・ベース用のエフェクターをレビュー。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ハードロック
Treat

Treat (トリート)

Treat Organized Crime

メンバー
・Robert Ernlund (vo)
・Anders Wikstrom (g)
・Joakim Larsson (b)
・Patrick Appelgren (key)
・Jamie Borger (ds)

Organized Crime

1989年

1. Ready for the Taking
2. Party All Over
3. Keep Your Hands to Yourself
4. Stay Away
5. Conspiracy
6. Mr. Heartache
7. Gimme One More Night
8. Get You on the Run
9. Home is Where Your Heart is
10. Fatal Smile
11. Hunger

スウェーデンのハードロック・バンド、トリート。後追い的で個性はちょっと無いかもしれないが、なかなかメロディアスでバランスのとれたバンドです。

前半3曲はアメリカ市場を意識してかブルージーでキャッチーなハード・ポップな曲が続く。北欧的な曲を望む人にとってはちょっと退屈かもしれないが曲は悪くない。バンドのサウンドと言えるのは4曲目から。

「Stay Away」は北欧らしい透明感のあるバラード。「Conspiracy」はゲイリー・ムーアの曲を思わせるような曲。サビのメロは「Out In The Fields」あたりかな?。密かにこのバンドのギターはかなり上手い。「Mr. Heartache」「Gimme One More Night」はブリティッシュ・ハード・ロック的な曲で、サビは哀愁あっていい。1stに収録されてた「Get You on the Run」はリメイク作。初期ボン・ジョヴィ的で哀愁のあるメロディックな名曲です。アンダースのマイケル・シェンカー的な泣きのメロディーがすごくいいです。

このアルバムはとくに捨て曲なくクオリティも高いので隠れた名盤と言えるでしょう。バンドはこの後ボーカルのロバート・アーンルンドが脱退し、無名に等しかったマッツ・レヴィンが加入。時代はグランジ・ブームだったため、バンドのサウンドも変わっていった。

Treat Coup De Grace

メンバー
・Robert Ernlund (vo)
・Anders Wikstrom (g)
・Nalle Pahlsson (b)
・Patrick Appelgren (key)
・Jamie Borger (ds)

Coup De Grace

2010年

1. Prelude - Coup de Grace
2. The War Is Over
3. All In, Paper Tiger
4. Roar
5. A Life To Die For
6. Tangled Up
7. Skies of Mongolia
8. Heaven Can Wait
9. I’m Not Runnin'
10. No Way Without You
11. We Own The Night
12. All For Love
13. Breathless

バンドの復活作で18年ぶりのオリジナル・アルバム。ボーカルにオリジナル・メンバーのRobert Ernlundが戻り期待されてましたが、見事に完全復活と言える作品に仕上がってます。ほぼ全曲良質なメロディアス・ハードな感じで、ところどころ1980年代を臭わすような曲も。捨て曲無しでこれは最高傑作と言われる「Organized Crime」を軽々と超えていると思います。メロディアス・ハード・ファンにかなりオススメです。

広告