MENU

INDEX

A B C D E F
G H I J K L
M N O P Q R
S T U V W X
Y Z 数字 漢字

更新履歴

2023/07/06
The Damned に「Live Shepperton 1980」を追加
2023/06/25
Queen に「Live At The Rainbow '74」CD・DVD・Blu-ray を追加
2023/06/17
ヘヴィメタルに TANK を追加
2023/04/16
メロディアスハードに Survivor を追加
2023/03/25
Laaz Rockit に「Taste Of Rebellion」を追加
2023/03/21
日本のロックにPageant を追加
2022/11/25
日本のロックに Spectrum を追加
2022/11/20
Onslaught に「Sounds of Violence」を追加
2022/11/13
ロックに Taste を追加
2022/10/31
Kate Bush の「Never for Ever」を追加
2022/10/30
サイトの改修を行いました
2019/2/17
White Lion に「Fight To Survive」を追加
2017/4/30
ロックに Black WidowGrand Funk に「Closer To Home」を追加
2017/4/23
Moody Blues に「Days Of Future Passed」、Riot に「Born in America」を追加
2016/9/18
44MAGNUM に「The Live / Four Figures」を追加AORに GTR を追加

スマートフォン版

必聴ロック名盤資料室スマートフォン版

SNS

フェイスブック
フェイスブック

LINK

ギターおじさんの資料室

ギターのエフェクターやアンプ、ピックアップ、パーツを使用した感想を書いてます。

今更レトロゲーム

レトロゲームの互換機や周辺機器、ゲームソフトをレビューしています。

RSS

RSS
RSS
Google Readerへ追加
Home
ロック
Taste

Taste (テイスト)

Information

アイルランドの英雄的存在のギタリスト、ロリー・ギャラガーが結成したブルースロックバンド。パワフルなブルースロックで人気が上がりつつあったが、メンバー間に生じたズレが修復不可能になり短期間で解散しました。ジョン・ウィルソン(ds)、リチャード・マクラケン(b)もロリーの息に合わせる匠な演奏で非常に評価できる。やはりスタジオ作品よりもライブ作品の方が非常に魅力である。

Taste テイスト Live At The Isle Of Wight ワイト島のテイスト

メンバー
・Rory Gallagher (vo, g)
・Richard McCracken (b)
・John Wilson (ds)

Live At The Isle Of Wight

邦題「ワイト島のテイスト」1972年

1. What's Going On
2. Sugar Mama
3. Morning Sun
4. Sinner Boy
5. Feel So Good
6. Catfish

解散後に発表された2枚目のライブ・アルバム。1970年の伝説の野外フェス「ワイト島フェスティバル」の音源です。1969年のウッドストック・フェスティバルに並ぶ大規模なフェスで、ウッドストックを上回る60〜70万人もの観客が集まりました。そんな大舞台に出演したのですが、バンドは解散決定後というあまりよろしくない状況での演奏となりました。完璧と言えるかどうか断言しづらいが、この荒々しくエネルギッシュな演奏とインプロビゼーションでの緊張感は圧巻である。最高のブルースロックの作品は何?と聞かれたら、まずはこの1枚を上げたい。

ギターの音は他のライブ作品より荒々しいと言うか音量が大きめ。ボーカルも前面に出てるのでロリーを押すようなミックスです。ジミー・ペイジばりに弾きまくるロリーをたっぷり楽しみたいのであればこの作品でしょう。なぜ一人レッド・ツェッペリンと呼ばれたかが分かります。

2015年に発売された「ホワッツ・ゴーイング・オン-テイスト ワイト島ライヴ 1970」は「ワイト島のテイスト」より曲数多いが、これはDVD・ブルーレイの音源をそのままCDにしたんじゃないかと思われる音で、オーディオで聴くには迫力が足りない音ですのであまりオススメできません。「ワイト島のテイスト」を聴いた後だと非常にスッカスカな音です。いつか「ワイト島のテイスト」の真の完全版が出ることを願っています。

この作品を探す:

楽天市場で探す
Amazonで探す
駿河屋で探す
Taste テイスト What’s Going On Taste Live At The Isle Of Wight

メンバー
・Rory Gallagher (vo, g)
・Richard McCracken (b)
・John Wilson (ds)

What's Going On Taste Live At The Isle Of Wight(DVD・Blu-ray)

2015年

1. What's Going on
2. Sugar Mama
3. Morning Sun
4. Gambling Blues
5. Sinner Boy
6. I’ll Remember
7. I Feel So Good
8. Catfish Blues
9. Same Old Story
10. Blister on the Moon

1970年の伝説の野外フェス「ワイト島フェスティバル」に出演時の貴重な映像が45年の月日を経て映像ソフト化されました。ロリーの熱いギタープレイと、どこかピリピリとしたムードを映像でたっぷり味わえるので非常に貴重です。

ロリーのギターはあの有名なボロボロのフェンダー・ストラトキャスター。それを叩き付けるように弾く情熱的なプレイは目に焼き付きます。テレキャスターに持ち替えてのスライドギターも見れて最高ですね。全曲収録でないのは残念だが、たぶんフィルムチェンジのためかと思われる(輸入盤買ったので詳細が分からない)。解散決定済みの中でメンバーそれぞれの心境はどうだったのだろうか?伝説のブルースロックは恐ろしい数の観客達にどう響いていたのだろうか?いろいろ考えつつ映像を楽しんで欲しい。

おまけ映像にドイツの音楽番組「ビートクラブ」に出演時の映像とプロモーションビデオが収録されています。「ビートクラブ」の映像ではロリーがサックスを吹くという貴重なシーンが見れます。プロモーションビデオは演出が意味不明なので不快になるかもしれません。

この作品を探す:

楽天市場で探す
Amazonで探す
駿河屋で探す

関連アーティスト

Rory Gallagher

気になるアイテム

メガドライブ ソフト パノラマコットン【MD/MD互換機用】
フィギュア R-9A2 DELTA ”デルタ” 「R-TYPE」 1/120 ABS製塗装済み完成品
1/24 ナイトライダー ナイト2000 K.I.T.T. シーズンIV スキャナー音声ユニット付き No.KR-07
1/10 コミカル アバンテ GF-01CBシャーシ 組み立てキット [58678]
タミヤ 1/10 XBシリーズ No.43 XB ワイルドウイリー 2 プロポ付き塗装済み完成モデル
オーディオテクニカ ワイヤレス レコードプレーヤー AT-SB727 サウンドバーガー ポータブル
ION Audio ポータブルレコードプレーヤー スーツケース型
ION Audio レコードプレーヤー ブラウン
レコードプレーヤー WAVOTIQ
Arkrocket プレミア HI-FI ターンテーブル システム Cassini